MENU

キャビテーションとエンダモロジーとではどんな違いがあるのか

体の気になっている部分をホッソリさせるための痩身エステというものがありますが、そこでよく行われている施術としてキャビテーションとエンダモロジーと言うやり方があると思います。どちらも特別な機械を使って痩身をする効果が期待できると言われていますが、目的がちょっと違う部分もありますのでちょっと説明をしたいと思います。まずキャビテーションという機械は超音波を用いることによって余計な脂肪の細胞を破壊して痩身するというものなんですが、これは基本的にいわゆる部分痩せをしたいという方にピッタリな技術なんじゃないかと思います。また気になっている部分のセルライトに対してももちろん効果が期待できます。一方エンダモロジーという技術はその機械に付いているローラーを使って物理的に無駄なぜい肉を揉みほぐして減少させる効果が期待できるというものなんですが、こちらはキャビテーションが部分痩せに適しているのに対して全身の脂肪を落としたいという場合に使ったほうが良いと言われています。またマッサージ効果によってリンパや血液の流れを改善させることが出来るとされていますので、新陳代謝を改善させ結果的にダイエットが成功しやすい体を作ることが出来ると言われています。この2つの施術法を目的によって使い分けるということが、賢いやり方なのではないかと思います。